SPECIALIZED COURSE

専門課程デザイン3学科(総合デザイン・マンガ・ファッション)

実践力を身につけてデザインとファッション業界への就職を実現!

就職というゴールへ

日本での就職を目指し、業界の知識と技術の基礎を習得。
自分の個性を伸ばし、希望進路に就職するための、個別の就職活動支援も充実しています。

少人数教育

プロ講師とコミュニケーションが取りやすいコンパクトなキャンパス。
小さなデザイン学校ならではの教育がここにはあります。

日本語を学び、視野も広げる

通常の専門の授業以外にも、他学科の授業にチャレンジできます。
就職や資格のための日本語を勉強する事もできます。

総合デザイン科

デザインの現場を知り、就職を実現する

デザイン分野で就職するために、企業が求めるスキルを企業連携による実践課題とインターシップ体験で学びます。
仕事に必要な実践スキルについては、基本のPCソフトの使い方や、就職に有利なWebデザインなどを学びます。
さらに就職に必要とされるビジネスマナーや日本文化を習得し、日本で活躍するクリエイターを目指します。

コース

ビジュアルデザインコース

出版物から広告物を中心にさまざまなアイテムの制作に係わる幅広いビジュアルデザインに必要な知識や技法を、本学院の豊富な実習や産学連携プロジェクトから学びます。

プロダクトデザインコース

身近なモノ(スマホ・家具・家電・文具・雑貨・おもちゃ・商品パッケージなど)を美しく、使いやすく、楽しく・誰もが豊かな生活を送れることを、モノを通して実現することを学びます。

HTMLコーディング、PCスキル応用、企業実践課題による就職実現

Web企業を中心としたインターンシップと少人数授業で就職を実現しています。

基礎力の定着から応用力を身につける仕事につながるカリキュラム

企業連携による実践課題と目的を明確にした課題・トレーニング授業を行います。

留学生が学べる理想的な環境と充実したデザインの授業

企業課題を通して礼儀やマナーを学び、日本社会で働くための対策授業を実施します。

ファッション科

ファッションを学び、日本の企業で活躍する

ファッション業界に就職するために企業が求めるスキルを、経験豊富な講師陣が一人ひとりに合わせて教えています。
ファッションの基礎知識や技術だけでなく他学科との連携でグラフィックやWebスキルを少人数で学びます。
確実に就職するために、ビジネス日本語能力や資格試験、ビジネスマナーも学びます。

コース

ファッションデザインコース

デザイン企画はもちろん、服・ファッションアイテム製作に必要な知識・技術を習得。感性を広げる学びにも注力していきます。

ファッションビジネスコース

ビジネス戦略に繋がる市場動向の読み方、ショップ運営に必要な商品管理・スタイリング技術、人間力を学ぶなど、即戦力となる人材を育てます。

日本で就職をする専門知識と日本のマナーを学ぶカリキュラム

デザイン・企画・縫製と、一人ひとりの得意を見つけ就職を実現しています。

ファッション業界で求められるPCスキルを学ぶ

Webスキルとグラフィックデザインスキルを学び、幅広いデザイン力をきます。

自分の作品が店舗に並ぶ実践授業

デザイン・制作・価格決定を行い、売れるモノ作りを学びます。

マンガ科

読者を引きつけるキラリと光る個性を磨く

プロ講師の指導のもと、さまざまなコンテストへの応募や出版社への投稿を行います。在学生デビュー、マンガ家アシスタントなどの目標達成を目指します。

コース

マンガコース

アナログとデジタルの知識・技術をプロ講師による実習でしっかりと学び、オリジナリティ豊かな作家を目指します。

コミックイラスト・絵本コース

本の表紙や挿絵、キャラクターデザインや絵本など、幅広いフィールドで活躍できる表現者を育成します。

産学連携プロジェクト

有名企業・自治体とコラボレーションする、横浜デザイン学院ならではのプロジェクトです。
在学中から実社会に触れ、“本物の仕事”を体験することで、プロとして求められる喜びや、厳しさを知る貴重なチャンスです。

プロジェクト内容

企業研修プロジェクト

在学中に実際の現場を体験するプログラム。
普段の学校の中の授業とは違う、時間の流れやスタッフとのコミュニケーションを体感し、デザイナーとして資質を高めていきます。

課題プロジェクト

さまざまな企業から課題を提供していただき、授業の一環として取り組んでいきます。
企業の商品開発、プロモーション活動などにもバーチャルに参加し、もちろんできあがった作品は、厳しい業界の目で評価をいただきます。

商品開発プロジェクト

企業と一緒に、一つの商品を企画・開発をしていきます。
企業のニーズをしっかり把握し、自分たちで制作した商品を企業にプレゼンテーションし、実際に発売できる商品化を目指します。

学生たちの意識とスキルを向上

導入メリットはさまざまですが、その中でも一番と言えるのが、現場ならではの臨場感とスピード感を肌で感じられること。
また、打合せなどを通して発注先のニーズを把握し、それを具体的なデザインなどに活かしてプレゼンを行い、作ったものに対してシビアな評価が受けられるという点も、学生たちを成長させる確かな原動力となっています。

作品として良いか悪いかというレベルではなく、すべては「売れるか、売れないか」という企業レベルで評価される。
このようなリアルな体験を学生時代にすることによって、将来の仕事に対する意欲と意識も確実に高まります。

実際の成果物

横浜市議会局市議会啓発ポスター 最優秀賞受賞

公共の場に掲示される広告物制作という貴重な機会に授業課題として取り組んでいます。
その成果として一般公募コンペで最優秀賞を受賞しました。

株式会社ありあけ 洋菓子「ありあけのハーバー」包装紙デザイン採用

横浜で有名な洋菓子の包装紙及びHPデザインのご依頼を受け、クライアントとの打合せや店舗取材などを重ねプレゼン。
包装紙の一部が採用になりました。

社会福祉法人湘南育成園 特別養護老人ホーム ささりんどう鎌倉 ホーム発行季刊誌デザイン制作

ホームで発行している季刊誌のデザインと制作を行う機会をいただき、ホームとして発信したいことを知り、伝えることを学ぶ実践的授業となりました。

日本マイクロソフト株式会社 企業内情報セキュリティ啓発ポスター

有名企業からの制作依頼を受け、学生たちは緊張の連続でしたが、見事採用となり、大きな自信を手にしました。

株式会社萬珍樓 会社案内パンフレット作成

横浜中華街老舗料理店の会社案内パンフレット制作の機会をいただき、他店との差別化をふまえ、魅力を伝えることの難しさを学びました。
今後も継続的に課題をいただける予定です。

株式会社旭広告社 2016フラワーガーデンオブジェ制作

横浜赤レンガ倉庫広場で開催されたイベントの立体造形物を制作。
平面ではなく、立体にペイントする体験をはじめ、多くの来場者に見ていただく機会となりました。