PRACTICAL JAPANESE COURSE

実用日本語コース

正しい日本語から使える日本語へ

学習期間 : 2年制

日本国内での就職を実現するために、日本語力の向上と、日本の文化と社会についての理解を深めることを目的として設立されたコースです。
日本語、日本文化以外にも、日本企業で働くための社会人基礎力を養成します。
卒業時には、専門士の資格を修得し、日本での就職を実現させます。
実用的な日本語を身につけるのはもちろんですが、翻訳通訳・簿記・貿易・PCスキル等幅広く学びます。

目指せる職種

企業総合職

企業において、総合的な判断が必要な業務に取り組む職業です。責任が重い仕事ですが、幹部候補生として期待されます。

営業職

企業の商品やサービスなどを販売する仕事です。

企業内通訳者・翻訳者

日本語と母語の翻訳通訳を行う仕事です。

プログラマー

様々なプログラムやソフトウェアを制作する仕事です。

学科の特長

多国籍な環境

活発なコミュニケーションが生まれる教室!

様々な国の学生が集まる教室。多国籍環境の中で自然にコミュニケーション力が身につきます。

様々な企業に就職

卒業生が日本の企業で活躍しています!

主に神奈川県や東京都内の旅行会社や不動産会社、小売業、IT企業など多数の企業に就職しています。

キャリアサポート

内定獲得やビザ取得、サポートします!

キャリアサポートセンターでは就職支援を受けられます。
また国際センターでは就職ビザ取得のサポートを受けられます。

詳しくはこちら

実用日本語コースの学び

実践的な日本語教育

新聞を使った授業(Newspaper in Education)やビジネス日本語授業では、「日本語で話す・聞く・考えるスキル」が身につきます。

翻訳通訳クラス

翻訳通訳のプロフェッショナルな講師の指導を受けながら、実践的な課題で学びます。(日中、日ベトナムのみ)

基本的なPCスキルからプログラミング・Webの知識まで

Word・Excel・PowerPointの基本操作は全員学びます。
さらに就職に強いプログラミングやWebスキルを学ぶことができます。

卒業までに取得できる資格

日本語能力試験、簿記検定試験、貿易実務検定、パソコン検定

授業内容

貿易実務

即戦力が求められる貿易・流通業界。実践的な講義とPC実習を行い、貿易実務検定合格者を多数出しています。

簿記

就職する際、メリットとなる簿記の知識を修得します。わかりやすい説明と図解された表などを利用する講義で、簿記検定取得を目指します。

翻訳・通訳

日本語能力試験N2以上の学生は、日本語と母語の翻訳通訳クラスを取得します。各言語のプロフェッショナルな講師が実技指導します。

ビジネス日本語

社内社外で必要な電話応対、待遇表現などのコミュニケーションスキルからビジネスマナーに至るまでの実践授業を行います。

IT

求人の多いIT企業への就職を目指して、Webスキルとプログラミングの授業を選択することができます。

勉強する内容

科目 1年 2年
日本語 中級 上級  
翻訳・通訳 翻訳・通訳
PCスキル 入門 Word・Excel Word・Excel PPT
簿記 4級 3級 3級 2級
貿易 入門 貿易実務 貿易実務 検定C級
就職リテラシー コミュニケーション ビジネス日本語
ITプログラミング 基礎 応用 応用 企業研修

時間割(2年次)

※の授業は選択クラスです

時限

9:00~10:40
翻訳・通訳   翻訳・通訳 貿易Ⅱ Webリテラシー PCⅡ

10:50~12:30
  貿易Ⅱ Webリテラシー

13:10~14:50
多読※ ビジネス日本語 TOEIC※ 簿記演習※ Webリテラシー 簿記演習※

15:00~16:40
         

主な就職先

敬称略

  • 近畿日本ツーリスト
  • 保益商事
  • ラオックス
  • フリーハンド
  • Kラインプリメイラ
  • ワールドトレーディング
  • 福山商事
  • 東和国際
  • FMGエアーサービス
  • Starbreeze(スウェーデン)
  • DGF
  • サムワン
  • エスパシオコンサルタント
  • パズルフードサービス東京餃子楼
  • ウィル
  • ジャングル
  • 他多数