NEWS

ニュース

第30回外国人留学生による日本語スピーチコンテストで入賞

入賞・受賞
1月29日(火)に神奈川県青少年センターホールにて「第30回外国人留学生による日本語スピーチコンテスト & 留学生KARAOKE大会」が行われました。
日本語スピーチコンテストには、A2クラスのメストレス・ベンドレル・ベルタさん(スペイン出身)、ソモコル・ニッケルソンさん(アメリカ出身)が参加し、
見事ベルタさんがテレビ神奈川社長賞、ニッケルソンさんが神奈川県専修学校各種学校協会会長賞を受賞しました。

ベルタさんは情熱あふれる愛の告白のスピーチで会場を大いに沸かせ、ニッケルソンさんは電車などで自分の隣に座りたがらないが、私たち外国人は日本人に愛される隣人になりたいという感動的なスピーチを披露しました。


MESTRES VENDRELL BERTA
メストレス ベンドレル ベルタ(スペイン)
テーマ:「告白」~ 日本に来た理由、恋人への愛の告白の代わりのスピーチ
受賞:テレビ神奈川社長賞


SOMOCOL NICKELSON
ソモコル ニッケルソン(アメリカ)
テーマ:「あなたのとなり」~ 外国人の隣に日本人が座りたがらないという話
受賞:神奈川県専修学校各種学校協会会長賞

また、留学生KARAOKE大会ではM4クラスアルシャガ ミコ レジェスさん(フィリピン出身)がクリスハートのI love youを歌い上げ、準優勝を受賞しました。
皆さん、おめでとうございます!


ARCIAGA MICO REYES
アルシャガ ミコ レジェス(フィリピン)
受賞:カラオケコンテスト準優勝


【第30回外国人留学生による日本語スピーチコンテスト 】
主催:一般財団法人神奈川県専修学校各種学校協会 横浜支部
大会ホームページ:https://www.senkaku.or.jp/event/speech.html
国際理解を深めることで、交流の促進、グローバル人材の育成、世界の平和と繁栄の一助となすことは、スピーチコンテストの趣旨と同様です。留学生の間にも人気のあるKARAOKEを歌っていただくことで、参加者の幅を広げると ともに、スピーチコンテストを含むこの事業全体の盛り上がりを期待するものです。
引用:一般社団法人 神奈川県専修学校各種学校協会ホームページ