NEWS

ニュース

日本語弁論大会で最優秀賞を受賞

入賞・受賞
2月15日(金)に文化学園で「第31回全国専門学校日本語学習外国人留学生日本語弁論大会」が行われました。
日本語学科A2クラスのボディエ・アレクシンさん(フランス出身)が参加し、最優秀賞、東京都知事賞を受賞しました。

全国専門学校日本語学習外国人留学生日本語弁論大会


アレクシンさんは海が大好きで横浜に留学し、海でゴミを拾うボランティア活動をしていたが、
そのゴミはファストファッションや使い捨てのストローなど安く手軽に楽しんでいるものが原因であること、
ファッションの本当の意味は生き方であるということを、流暢で柔らかい日本語で語りかけました。

応援に来てくれたA2クラスの学生たちも熱心に全国から集まった留学生のレベルの高いスピーチに聞き入り、結果が出た時には皆で大喜びでした。
おめでとうございます!

BAUDIER ALEXINE
ボディエ アレクシン
フランス
テーマ:「海とファッションから考える未来」
最優秀賞・東京都知事賞(同時受賞)


<全国専門学校日本語学習外国人留学生日本語弁論大会>
全国専門学校日本語教育協会加盟校で学ぶ外国人留学生の奨学と交流の促進、ならびに日本語教育の充実向上を図ることを目的とする。
ホームページ http://na-cje.jp/